【イベント出演】2018年10月27日(土)『移動する学林:LIFESHIFT VILLAGE』「仏教と◯◯デザイン ー 仏教を現代生活にエンゲージする対話ー」

2015年より3年間続いてきました仏教塾が、新たな学びの場『移動する学林:LIFESHIFT VILLAGE』として再出発!

今年は、仙台・名古屋と巡り、最後の開催は京都開催となります。そこで、今回参加できない皆様、今後参加をご検討中の皆様に、ほんの少し塾の空気感を感じてもらえる機会をということで…京都開催最終回の10月27日(土曜)に、一般公開イベントを企画させて頂きました。

『移動する学林:LIFESHIFT VILLAGE』とは、どんな場なのか?などを、少し紹介させて頂きつつ…特別ゲストに、兼松佳宏さんをお迎えし、「仏教と◯◯デザイン ー 仏教を現代生活にエンゲージする対話ー」と題し、藤田一照との対談トークライブを予定しております!

「仏教と◯◯デザイン ー 仏教を現代生活にエンゲージする対話ー」
社会的な課題をクリエイティブに解決する「ソーシャルデザイン」をテーマとする、ウェブマガジン「greenz.jp」の編集長を務めてきた兼松さんが、現在取り組んでいるのは、『空海とソーシャルデザイン』という連載です。兼松さんが「1200年前に空海が紡いだ大切な言葉を、インスピレーションにあふれるその発見を、現代を生きる僕たちの暮らしや仕事に、どう具体的に応用できるのか。」という壮大なコンセプトに本格的に取り組みはじめて5年が経ち、書籍化を控えた今だからこそ、今回のトークセッションが実現しました。

本トークセッションでは、『空海とソーシャルデザイン』というコンセプトに取り組む兼松さんと、『道元とライフデザイン』というコンセプトに取り組み続ける藤田一照さんが、互いの考えや実践を同じテーブルに載せ、《仏教は、現代を生きるわたしたちの人生にどう具体的に応用できるのか》を探求し合う時間です。

[ 藤田一照 公式サイト | 『移動する学林:LIFESHIFT VILLAGE』特別イベントin京都 ]