スタディテーマ・ランキング

S = 天命として取り組みたいテーマ
誰にも何も言わせない、何より最優先
(ex 思兼神、空海、ジョルジュ・ペレック など)

A = 仕事として取り組むべきテーマ
普段はこのことばかりしている
(ex ソーシャルデザイン、スタディホール など)

B = 何だか将来の仕事につながりそうな予感がするテーマ
その世界を知るために、もう少し時間をかけてみる。布石の周りに味方の石が増えていく。
(ex ことば遊び、連珠※new! など)

C = 何だか惹かれるテーマ
時間に余裕があったとき、軽く本を読んだり、トークを聞きにいったりする。まさに布石を置くイメージだが、あくまで単発的
(ex 哲学、縄文、鮨、相撲 など)

D = 一般的な興味のあるテーマ
見出しによってはウェブ記事を読んだりする
(ex パジャマ、スポーツの戦術 など)

E = (上記に当てはまらないもののなかで)時代的に追いかけておいたほうがいいと思うテーマ
世の中の動きはYahooニュース、ダークサイドも含めてはてなブックマーク、専門家の解説付きで読むCOMEMOや他のニュースアプリ、くらいの使い分けでいいと思う
(ex ブロックチェーン、AI、さまざまな社会問題 など)

F = いまのところ興味なし
でも、扉は開いている